洗濯屋ターくんの日々

私たちウォッシュベアー京町店は、洗濯を通して「清潔で健やかな生活」を応援します。

2017.10月号の小話「婚姻ランドリーというコインランドリー物語 第13話」 + にゃん濯②(にゃんたく)1日

(^_^)/ いつもご利用いただき有難うございます。

佐世保のコインランドリー/ウォッシュベアー京町店の本岡 大二郎です。

 

「にゃん濯(にゃんたく)」の第2弾がスタートですが、

 

毎月恒例。2017.10月号の

小話「婚姻ランドリーというコインランドリー物語 第13話」を、まずはどうぞ。

 

**********

 

-----この物語は、フィクションである-----


ここは、とあるコインランドリー。フリーライターである私は、ちまたで繁盛しているコインランドリーがあるとの情報を聞きつけ、潜入取材に入った。でも、なぜ繁盛しているのか? 間もなく男女2人が入店。

 

 

女『今月は、13日の金曜日。フフフ・・・。』
男『なに? ジェイソン? あの恐い洋画だろ。』
女『今年は1月以来よ。フフフ・・・。』
男『その、「フフフ・・・。」ってなんだよ(笑 』
女『実は・・・、』
男『実は?』
女『ゲーム版の「Friday the 13th: The Game」にハマっているの。』
男『ゲーム? 持ってたっけ? 』
女『ユーチューバーの弟者さんのゲームプレイを見てるのよ。』
男『ふーん。でも、恐いんじゃないの? 』
女『そうでもないのよ。おついちさんと、てんやわんやなの(笑 』
男『おついちさん? というか、そもそも、おとじゃさんって?』
女『声が渋めで、お茶目な感じの人かしらね。顔は公開してないの。』
男『ユーチューバーなら、ヒカキンさんとか知っているけど(笑 』
女『違うのよ。声がいいのよ! 声が渋いのよ、癒されるーっ。』
男『ハマってんなー(笑 』

女『でも・・・、ちょっと、違うんだよね・・・。』
男『違う? 』
女『私の好きな声は・・・、たー君なの♪ ずっと聴いてたい。 』
男『そーゆーことね(笑 』
女『うん。』

男『結婚しよう。』
女『はい。あなた。』

 

  

この出来事は、潜入取材に入って、13組目のプロポーズでもあった。

ここは、コインランドリーであるけども、婚姻ランドリーでもあった。

 

 

**********

 

にゃん濯(にゃんたく)とは

 

にゃん濯②(にゃんたく)1日

 

佐世保のコインランドリー|ウォッシュベアー京町店(駐車場有り)住所:長崎県佐世保市下京町11-11 佐世保郵便局近く

私たちウォッシュベアー京町店は、

洗濯を通して「清潔で健やかな生活」を応援します。

 

コインランドリー/ウォッシュベアー京町店
長崎県佐世保市下京町11-11

年中無休・24時間営業